テラモーターズ、清水建設グループの清水総合開発と連携強化

管理物件にEV充電インフラ「Terra Charge」の導入を推進

EVをもっと身近にすることを目指してEV充電インフラ「Terra Charge」(https://terramotors.co.jp/terra-charge/)を提供するTerra Motors株式会社(本社:東京都港区、取締役会長:徳重徹 / 代表取締役社長:上田晃裕、以下テラモーターズ)は、清水建設グループで不動産開発から管理、仲介、コンサルティングを手掛ける清水総合開発株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:四元浩成、以下清水総合開発)と、EV充電インフラ導入において連携を強化することをお知らせします。

連携強化の背景
テラモーターズは、日本のEV化を進めるために、特に分譲マンションでの合意形成課題を解決する、導入無料のEV充電インフラ「Terra Charge」事業を2022年4月にスタートしました。分譲マンションについては続々と導入が決定しており、日本のEV充電インフラ拡充のための事業開発を続けています。
一方、清水総合開発は、不動産の開発からマンション管理、仲介、プロパティマネジメント、コンサルティングを幅広く手掛け、清水建設グループの強みを活かしたワンストップソリューションを展開しています。
2035年までに乗用車新車販売における電動車比率を100%とする政府の目標により、日本でもEV化の潮流が加速しており、これからEV充電設備に関するニーズが高まることが予想されます。両社は、EV充電インフラの導入を進めることにより、顧客への提供価値とEV充電インフラの普及率を向上できるものと判断し、連携強化を進めていくこととなりました。

連携内容と今後の展開
清水総合開発が管理をする分譲マンションに対して、テラモーターズのEV充電インフラ「Terra Charge」の導入提案を進めてまいります。入居者様の利便性向上、オーナー様の資産価値向上、日本のEV充電インフラの拡充につながるものとして、積極的に連携いたします。今後は、既設マンションへの導入提案にとどまらず、新築物件など幅広く提案を進めることで、EV充電インフラの拡充を加速し、利便性が高い環境の構築を目指します。

Terra Chargeとは
テラモーターズが2022年4月より開始した電気自動車向けの充電サービスです。EVの充電設備だけでなく、充電時間の設定や料金決済を行う専用アプリ、管理クラウド、サービスの提供開始に必要なマンション管理組合等へのご説明、充電設備の設置工事、ハードおよびソフトの管理運営までを一貫して担います。「Terra Charge」によって、日本でEVがもっと身近になる環境づくりを目指しています。
Terra Charge サービスページ:https://terramotors.co.jp/terra-charge/

PRTIMESプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000075648.html

清水総合開発株式会社 会社概要
設立:2000年11月9日
資本金:30億円
所在地:〒104-0031 東京都中央区京橋二丁目13番11号 宝町三清ビル
URL:https://www.scdc.co.jp/
事業概要:分譲マンション「ヴィークシリーズ」で培った開発ノウハウを結集し、設計から施工まで、建物の隅々まで知り尽くしたマンションデペロッパーならではの緻密な管理を特徴としています。建物知識を活かしたリフォームノウハウの提供。さらに、日々の暮らしから住まいの将来までを快適にするサービスや総合不動産会社だからできる不動産ソリューションサービスを展開していきます。

Terra Motors株式会社
設立:2010年4月
資本金:19億円(資本準備金含む)
所在地:〒105-0004 東京都港区新橋3-9-10
URL:https://terramotors.co.jp/
事業概要:
テラモーターズは、「新産業を創造し、社会をより便利にする」ことをミッションに掲げ、持続可能な e-Mobility 産業におけるリーディングカンパニーを目指す、日本発のグローバルベンチャーです。電気自動車(EV)向け充電インフラ構築、及びEV2輪・3輪の開発から販売までの全行程を行います。日印を本拠点に、日本、南アジア、東南アジアにおけるモビリティ・プラットフォームを実現し、テラの強みである共創文化によって、EVがより身近な世界の実現に向けて貢献して参ります。

本件に関するお問い合わせ先

Terra Motors株式会社 
広報 PR 担当
TEL:03-6823-4959

メニュー
Top