創業12周年を迎え「 Terra Culture in Global 」を明文化、日印の新旧社員インタビュー動画もHPへ公開

〜価値観の多様性や地域特性が顕著で独創的なインド市場、テラ独自の企業文化を基盤に、 急成長するEVムーブメントの未来を切り開く〜

 持続可能なモビリティ産業を目指す日本発のグローバルEVベンチャー、Terra Motors は、 ((本社:東京都千代田区、取締役会長:徳重徹 / 代表取締役社長:上田晃裕、以下テラモーターズ)は、創業12周年を迎え、現在150名の組織で、「EV 車体の開発、及び、EVエコシステム形成におけるユーザーへの安全とよりよい生活を提供する」ことを目標とし、インド地場の官民連携で産業発展を進めております。その中で、「社員一人ひとりの姿勢、組織の在り方の指針」である企業文化を明文化し、本日2022年5月31日、公式HPに公開いたしました。


Terra Culture in Global
URL: https://terramotors.co.jp/terra-culture/ 

<テラカルチャーの二つの柱について> 

「人を信頼し、大切にする」テラのチームカルチャーでは、「グローバル市場の中でも“独創性の高い”インドにおける、日本とインドの価値融合」をミッションとしております。経営層も現場もアイデアを共有し、チームは時に1つの家族のように互いに寄り添います。そのような柔軟性のある組織のための重要な考え方として、テラカルチャーには「二つの柱」があります。 
 
1.「Double S (Strategy & System)」 
正しい現状分析に基づいた戦略を事業活動のすべてにインストールし、それらをスピーディーに実行し、成果を出せる組織を目指します。また、それらを仕組み化し、組織全体で実行することにより、成長を加速させます。
 
2.「R&C with 360 (Respect & Corporate)」 
日本人がインドの文化に、インド人が日本の文化へ相互適応し、「ありのままの受容」によって、互いに尊重し、助け合う企業文化を醸成。「組織がよく在れば事業もよく成長していく」という考え方による組織的な持続的成長を実現します。

詳細はこちらよりご覧ください。 Terra Motors Kick-off Meeting in India, 2021

URL:https://youtu.be/5j5XOwKxidg

<テラカルチャーについての社員インタビュー>

■ 日本人社員 2021年入社

Terra Motors India R&D: Shogo Tsuruta (寉田彰吾) 

URL:https://youtu.be/RGCq4-1VVIQ 

■インド人社員  2015年入社

Terra Motors India HR Assistant General Manager : Nidhi Chawla (ニディ チャウラ) 

URL:https://youtu.be/L1FpwmGKtcg 

テラモーターズでは、グローバル市場の中でも独創性の高いインドという国において、日本とインドの価値を融合した独自の企業文化の浸透、そして、社内外の発信を通じて、今後も巨大なインド市場でのプレゼンスを一層高めてまいります。 

PR TIMESリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000075648.html

Terra Motors株式会社
設立:2010年4月
資本金:1億円
所在地:〒100-0011 東京都千代田区内幸町1丁目3番1号 幸ビルディング
URL:https://terramotors.co.jp/

事業概要:
テラモーターズは、「新産業を創造し、社会をより便利にする」ことをミッションに掲げ、持続可能な e-Mobility 産業におけるリーディングカンパニーを目指す、日本発のグローバルベンチャーです。電気(EV)自動車向け充電インフラ構築、及びEV2輪・3輪の開発から販売までの全行程を行います。日印を本拠点に、日本、南アジア、東南アジアにおけるモビリティ・プラットフォームを実現し、テラの強みである共創文化によって、EVがより身近な世界の実現に向けて貢献して参ります。

本件に関するお問い合わせ先

Terra Motors株式会社 
広報 PR 担当
国内 : 相川  yoshiko.aikawa@terramotors.co.jp
海外 : 川原  kawahara@terramotors.co.jp 
TEL:050-5444-5959

メニュー
Top