テラモーターズ、シリーズBで10億円の資金調達を完了

テラモーターズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:徳重 徹、以下テラモーターズ)は、シリーズBの第三者割当増資で総額約10億円の資金調達を完了いたしました。

テラモーターズは、東京本社でアジア3カ国に支社、世界5カ国に現地代理店を展開するベンチャー企業です。生産工場はベトナム、インド、バングラデシュにあり、販売代理店はネパール、カンボジア、インドネシア、ミャンマー、イランで展開しています。2010年の創業時より、グローバルベンチャーを目指し、現地で市場調査、顧客分析を徹底的にして、製品開発と現地販売を行ってきました。

近年、ヨーロッパ各国ではEV(電気自動車・バイク)への補助金をさらに充実させて、EVを促進する動きが急速に進んでいます。インドでも、2030年までにすべての販売者をEVに変えていくとの発表もされ、世界各国でEVが普及していくことが確実になってきています。このような状況下で、テラモーターズはこれまでのノウハウ、経験、テクノロジーを、より多くの国へ拡大していく方針です。

♦引受先(五十音順)

・ちばぎんキャピタル株式会社 (本社:千葉県千葉市、取締役頭取:佐々木 英憲)
・みなとキャピタル株式会社 (本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:庵原 敬吾)
・山口キャピタル株式会社(本社:山口県山口市、代表取締役:森脇不知奈)
・FENOX Venture Capital (本社:アメリカ、CEO:Anis Uzzaman)
その他、既存株主より資金調達を実施

♦資金調達目的

「世界にインパクトを出せる日本発のグローバルメガベンチャーに」をビジョンにインド、バングラディシュ、ベトナムなどアジアを中心に展開するテラーモーターズ。電動2輪・3輪バイクを製造、販売し、年3万台以上を製造、販売しています。今回の調達により、新車体の開発並びに上記の国以外への事業展開を進めていきます。世界的な流れになってきているEV化の波にのって、拠点を拡大するとともに、製品開発と人材戦略を強化してまいります。

♦テラモーターズ株式会社概要
設立:2010年4月
会社所在:東京都渋谷区神宮前5丁目53-67 コスモス青山SOUTH棟 3階
海外拠点:インド、バングラデシュ、ベトナム
事業内容:E-Mobility 事業、Connected E-Mobility プラットフォーム事業

本件に関する問い合わせ
テラモーターズ株式会社
電話 : 03-6419-7193

お問い合わせフォームはこちら

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Fill out this field
Fill out this field
Please enter a valid email address.
You need to agree with the terms to proceed

Menu
Top